close
ホーム > 取り扱い商品 > キャンペーン > 太田旗店ののぼりの特徴

太田旗店ののぼりの特徴をご紹介します。

創業慶応二年太田旗店ののぼりの特徴

特徴

 

01. 創業時から製作。そして、現在も当社の主力商品。

 

 

02. 1枚から製作可能。1000枚以上の大量物も対応。

 

 

03. 手染・ハンドプリント・オートプリント・インクジェットなどの様々な染色方法・技術を自社で保有。
    デザイン、素材、大きさ、枚数、使う場面に応じて最適な提案

 

 

04. 生地はポンジだけでなく、トロピカルやツイル、遮光スエードなどのポリエステル素材。
    さらに綿や麻などの素材を使用して自社で製作。

 

 

05. デザインから染色、そして縫製・仕上げまで、自社の中で一貫して生産。
    そのためリーズナブルな価格、短納期、安定した品質を提供。また、トラブル発生時に素早く対応。

 

 

06. 特注サイズでの製作可能。魚型など変形のぼりも製作可能。細かい縫製の要望、特注の仕立にも対応。

 

 

07. 品質へのこだわり。頂いたデータは全てデザイン確認し問題がある場合、お客様と確認しながらデザインを微調整し綺麗な染色を実現。
    特にインクジェットの場合、データ処理を重視。お客様の要望に近い色を出すために、データの色修正実施

 

 

08. 全て商品のデザインをデータ化。神社のぼり等、見本しかない商品も全てデータ化。そのため、修正やリピート時に素早く対応

 

 

09. 最新式の製版機を保有し、細かい柄も染色

 

 

10. オートプリントは、のぼり600*1800㎜の場合、特色6色。ジャンボのぼり900*2700㎜の場合、特色4色

 

 

11. インクジェット 転写式を採用

 

・裏透りが綺麗 ・色落ちの心配がない ・インクを多く噴出し、濃色になる設定採用

 

 

12. インクジェットは色飛び・色抜けが発生し易く、さらに染色後、自動的に巻き取るためにミスが分かりにくい。
    そのため当社では、インクジェット印刷の全品検品を実施

 

 

13. インクジェット出力機は1台ずつ発色が異なる。
    そのため当社では、どの商品がどの出力機で出力したか全て管理し、リピートが来た場合同じ出力機で染色することで、発色の高い再現性を実現

 

 

13. 両面転写技術により、厚手のポリエステル素材ののぼり製作可能

 

 

15. 綿素材を使用したのぼりも自社で多数製作。

 

  • 金巾・天竺など綿の裏透りしたのぼり製作可能
  • ぶっつけ(色と色が隣り合うデザイン)多色も可能
  • 共生地・共色のチチなどにも対応、相撲のぼりの経験豊富   デザインから縫製・仕上げまで対応
  • 神社のぼりの経験豊富 13mまで一度に染色可能。河内木綿(幣・榊)などの厚地の生地など、様々な生地で製作可能
  • 綿でミニのぼり製作可能

 

16. 手染のぼりの納期が早い

 

 

17. デザインから作成可能

 

 

18. 防炎加工認定工場

 

 

19. ポールや注水台など周辺部材も充実

 

 

20. のぼりの製作について、経験豊富なスタッフが対応

 

太田旗店ののぼりの特徴

太田旗店の取り扱い商品

太田旗店の取り扱い商品

太田旗店の取り扱い商品

太田旗店の取り扱い商品

太田旗店の取り扱い商品